事業を知る

イグニスグループは事業ごとのグループ会社で組織されており、入社後に関わる事業によって所属となる事業会社が異なります。
詳しい採用元は募集職種をご覧ください。

4周年をむかえ、長くユーザーの人気を維持している『ぼくとドラゴン』を筆頭に、常に新規サービスを開発中です。

事業コンセプトは「一発アテる、何度でも」

昨今のスマートフォンゲーム市場は、ソーシャル・カジュアルとも開発費・広告費の高騰により新規参入の厳しさが増しております。事業コンセプトの「一発アテる、何度でも」には、そのような市場環境の中でも貫き続ける3つの想いを込めています。

  • 遊び心を忘れずに、ユーザーの想像を超えるゲーム体験を産みだし続ける
  • ゲーム創りに情熱を持つ人が、失敗も乗り越え何度も挑戦できる環境にする
  • しがらみに捉われない。ベンチャーのようにゼロベースで考えてから、蓄積を活かす

また、当社のゲーム事業の特徴は、意思決定が現場の最前線で行われることです。ソーシャルゲームにおいても、あたかも大きな1つのプロジェクトの中に複数の小さなアプリ開発チームがあるかのようなスタイルで、当事者意識を持って取り組めます。

関連するサービス

※ゲーム事業での採用は、株式会社スタジオキングへ所属となります。

心理学と統計学を元につくられたマッチングアプリ『with』は、「オンラインでの出会いを当たり前にしていく」という大きなテーマを設けています。3周年をむかえ、これからも多くのユーザー様に安心・安全な出会いの「きっかけ」をつかんでもらえるよう、尽力しています。

多様化するコミュニティ市場。だからこそ「試し続ける」

社会が成熟し、人々のつながりに対する欲求は多様化し続けています。現代においてコミュニティアプリを提供し、ヒットさせることは当然ながら簡単なことではありません。そんな中で「次のあたりまえ」を創りつづけるというミッションを達成するため、我々は少数精鋭でスピード感を重視した仮説検証を繰り返しています。0→1のひらめきをサービスとして大きく育てていくため、リーン事業開発を中心に、ユーザーインタビュー、統計分析など...アプリの成長フェーズに応じた様々な手法を駆使し、利用者に真に求められるコミュニティを生み出し成長させていきます。企画職でも技術職でも、職種を問わずにチームとして0→1のアイデア出しからそれを成長させていくまでの様々な仮説検証プロセスに大きな裁量を持って深く関われる環境があります。

関連するサービス

※コミュニティ事業での採用は、株式会社IGNISAPPSへ所属となります。

VR事業部では、グループ会社のパルス株式会社を中心に、大きく分けてエンターテインメント分野と医療分野についての研究開発を推進しています。
特にエンターテインメント分野では、バーチャルライブプラットフォームINSPIXを使ってさまざまなIPと提携、新しい次のあたりまえを創るため、活動しております。

VR事業での採用は、パルス株式会社へ所属となります。

IGNIS GROUPでは、社内外から新規事業案を募集しております。採用基準は、対象の事業領域において"次のあたりまえを創る"チャレンジであること。あなたのアイディアと当社のサービス開発力で次のあたりまえとなる事業を創りませんか? オープンエントリーからご応募ください。

その他新規事業HP
https://robit.co.jp/ 株式会社Robit
https://www.mellow.jp/ 株式会社mellow

PAGE TOP

ENTRY